affiliate.ks-product

アフィ収入月10万円以下の初心者を対象に、アフィリエイト、SEO、セールスライティング、マーケティングなどネットで安定して稼ぐ方法を分かりやすくまとめています!関連書籍のレビューも書いています

実力不足で遂行が難しい仕事を頼まれた時の正しいの行動は?

   

会社で明らかに自分の実力ではこなす事が出来ない仕事を上司から振られた時、あなたはどのように対処していますか?

ベストなのは、

「やります。しかし、実力的に不安があるので教えて頂けますか?」

この回答であれば、仕事に対する意欲も感じられますし、もし上手くいかなくても最初にそう伝えているので、評価が下がるということはありません。

逆に、

「出来ません」

と言ってしまうと、やる気が無いと判断され評価を下げる事になってしまいます。

しかし!

しかし、ですよ。

「出来ません」とあえて言わざるを得ない状況もあるんですよね。

私がそういう事態になったので今この記事を書いているわけです(10年業界にいるので大体のことは自力で解決出来るのですが、まれにくる苦手分野の仕事の依頼に今回遭遇・・・)。

「出来ません」としか言えない状況とは?

ネットの意見を読んでいると、ベストな回答は「詳しい上司や同僚に教えてもらい、やる意思を見せる事」という結論が出ています。

でも、それが出来るのは同じ職種の上司や同僚がいる場合に限るんですよね。相談相手が必要なんです。

私はWEB業界で正社員として働いて10年近くが経ちますが、同じ職種の上司や同僚が今まで一度もいたことが無いので、技術面での相談相手がいたことが無いんですよね。

なので、相談相手が身近にいなければ「出来ます」か「出来ません」の2択しか選択肢がなく、「教えてください」という最良の答えは選択できないんです。

仕事なので損失を考えると「出来るところまでやってみる」という選択も難しいですし。しかも、今回私が遭遇したケースはトータル2ヵ月ぐらいは時間を要する仕事だったので、なおさら難しい選択でした。

結果的に私は「出来ません」と言ったわけですが、よくよく調べてみると、それをやる為には様々な機材が必要なことも判明したので、作業環境を考慮すると結果的には「出来ません」と言っておいて正解でした。

しかし、「出来ません」というのは場の空気が悪くなるし、自分自身の評価にも影響する事は分かっている事なので極力避けたいわけですが、かといって見切り発車で「出来ます」とも言えないもどかしさ。

というわけで、割とリアルな悩みどころです。

あなたならどうしますか?

 - 雑記