affiliate.ks-product

アフィ収入月10万円以下の初心者を対象に、アフィリエイト、SEO、セールスライティング、マーケティングなどネットで安定して稼ぐ方法を分かりやすくまとめています!関連書籍のレビューも書いています

20代のうちに絶対にブログを始めたほうが良い4つの理由

      2015/11/16

blog_merit

皆さんはブログをお持ちですか?

SNSが広く浸透した今、日記代わりに更新している人は多いかと思います。

そんな中あえてブログを立ち上げることを私はオススメします。

何故か?
その理由はこうです。

  1. 様々な知識が身に付く
  2. 人脈が広がる
  3. 退屈することが無くなる
  4. 収入に繋がる(重要!)

他にもあるとは思いますが今回はこの4点について取り上げていきます。

0. ブログは読む人の立場にたって書く

上記4点を説明する前に一つ。

ブログは必ず読む人の立場にたって書くようにします。

日記やアルバムのような内容では、赤の他人が見ても面白くないし、役にも立ちません。そういう内容が書きたければSNSで書くか、タレント並に有名になってから書いたほうが懸命です。こういう内容はファンが付いて初めて成立します。

ではどのような内容が良いのでしょうか?

答えはシンプルです。

読み手の役に立つ内容」か「話のネタになる内容」。これらに尽きます。

先ほど、日記やアルバムみたいな内容では駄目と書きましたが、もしそれが「読み手の役に立つ」か「話のネタになる」なら問題ありません。
例えば、「京都旅行したよ」、「夜景の綺麗なレストランでディナーしたよ」はただの日記ですが、宿泊した旅館の情報やレストランの情報を詳細に記述すれば、それは役に立つ情報になりえます。

つまりどんな情報でも相手に伝わるように詳細に記述すれば良いのです。きっと誰かの役に立つことでしょう。

1. 様々な知識が身に付く

ブログを書くことで様々な知識が身に付きます。
もちろんただ書けば良いというわけではありません。
上記でも触れたように読み手に有益な内容を書く必要があります。

有益な内容を書くのは大変なことです。
情報を収集してより確実なものにする必要があります。

また、記事のネタを見つけるために自分に無い知識を取り入れる必要もあります。
これはとても大変なことです。時間も必要です。
しかし、苦労した分、自分に帰ってきます。
数年もブログ運営すれば相当な知識量になるでしょう。

記事のジャンルは何でも良いと思います。
得意なジャンルを取り扱って更なる知識の向上に努めるも良し、知らない知識を取り扱って幅を広げるも良しです。ちなみに当ブログは基本的には前者ですね。

2. 人脈が広がる

ブログの運営期間が長くなればファンが付き交流が始まることもあります。
場合によっては出版社から執筆活動の依頼があったりするかも知れません。
ちなみに当ブログでもお仕事の依頼はちらほら頂いてます。文章力が無いので流石に執筆は無いですが。。。w

3. 退屈することが無くなる

このサイトを立ち上げてから10年が経ちました(更新は結構さぼった時期もありました)が、その間、暇をもてあますことは一切ありませんでした。向上心さえあればいくらでもやることはあるので。

もし、あなたが暇をもてあましているのであればブログを始めることを強くおすすめします。

4. 収入に繋がる

はい、きました。皆さんが一番気になるであろう部分。
ブログで収入、つまりアフィリエイトで収入を得たいという方は多いかと思います。

ちなみにアフィリエイトのなかでも最も有名で手堅い収入が得られるであろうサービスにGoogle Adsense があります。他のアフィリエイトの大半が商品の購入やサービスの契約が成立して初めて報酬が発生するのに対し、Google adsenseはバナーをクリックする度に報酬が発生します。つまり単純にアクセス数を増やせば収入も比例して増えていくため(広告は記事の内容応じて自動的に選ばれる)商売のセンスが無くとも稼げます。

気になるのはどのくらい稼げるのかということですよね。

一般的に、
Google Adsenseの報酬 = ページビュー(ページが閲覧された回数)× 0.1
程度と考えればよいでしょう。
つまり、1ヶ月1万ページビューで1,000円、10万ページビューで10,000円、100万ページビューで100,000円ということになります。

1ヶ月100万ページビューというのは途方も無い数字です。プロブロガー(本業でやってる人)でも1年かけてやっとそのぐらいのアクセス数が稼げるようになります(その10倍以上稼いでいる人もいますが)。

ではもっと長い期間でみたらどうでしょうか?
1年かけて月10万ページビュー(月収1万)を目標に10年かけて月100万ページビュー(月収1万)を目指す。これなら少し現実味を帯びてきたかと思います。

1年で10万ページビューを目標とした場合、
毎日1記事投稿し、それぞれの記事が1日10人に読まれれば達成です。

365記事 × 10ページビュー × 30日 = 109500ページビュー

これを10年続ければ3000記事以上になります。それぞれの記事がたった10人にしか読まれなくても月10万円の収入になります。

成人してすぐにブログを書き始めれば30歳には副収入で10万円が得られるようになります。これがタイトルにあるように”20代のうちに”と書いた理由です。10代に始めても良いのですが流石に人の為になるような内容を書くには少し早いと思ったので20代としました。

ちなみに、実際にはもっと早く達成するはずです。
何故ならある程度記事が増えてくるとGoogleのクローラーが巡回されやすくなったり検索結果上位に表示される機会も増えてくる為です。さらにはツイッターなどでシェアされれば1日1000ページビュー以上の記事も出てきます。

逆にブログ開設をして数ヶ月は辛い時期が続くことを覚悟してください。余程人脈が無い限りは全くアクセスがありません。最低2、3ヶ月はアクセスが無くても辛抱しましょう。

ブログで安定した収入を得たければ流行に流されない記事を書く

もし、あなたがブログで安定した収入を得たいのであれば、時代に流されない記事を書きましょう。

流行のネタは最初こそ爆発的な伸びがありますが、1ヶ月もしたらほとんどアクセスがなくなります。基本的には5年、10年後までとは言いませんが、1、2年後でも通用する記事を書き溜めていきましょう。しかし、流行ネタは最初は伸びやすいので客寄せに使うと効果的です。

こんな感じで価値の落ちにくい記事を書き溜めていけば、ゆくゆくはほとんど放置しても月10万円が得られるようになるはずです。

また、ここまで話した内容はGoogle Adsenseのみを利用した場合での収入なので、バリューコマース等のアフィリエイトと組み合わせれば倍額以上稼ぐことも可能です。

ちなみにGoogle Adsenseはランダムで広告が表示されますが、バリューコマース商品単位で選ぶことが可能なので商品レビューを記事のネタにしたい人にはかなりおすすめのアフィリエイトです。文章力とマーケティング能力次第では少ないアクセスでも高額の収入が得ることも可能です。

最大手アフィリエイトサービスのバリューコマースで副収入を得よう

ブログを始めて知識と収入を得てみてはいかがでしょうか。
もし仮に収入が得られなくても落ち込むことはありません。記事そのものや記事を書く為に得た知識は貴重な財産になりますから。

 - アフィリエイト , ,