affiliate.ks-product

アフィ収入月10万円以下の初心者を対象に、アフィリエイト、SEO、セールスライティング、マーケティングなどネットで安定して稼ぐ方法を分かりやすくまとめています!関連書籍のレビューも書いています

断言!サイト・ブログ作成で最も重要な1つのこと

      2015/11/16

blog-create-important

サイトのアクセス数を稼ぐ為に最も必要なことは何だと思いますか?

「SEOを意識したマークアップ」、「ナビゲーション最適化による回遊率UP」、「サイト軽量化でストレス軽減」、「被リンクを稼ぐ(これは過去のものとなりつつあるようですね)」と色々と思い浮かぶことでしょう。

もしあなたが企業から依頼を受けてサイトの制作をしているのであれば上記の事を徹底してやるべきでしょう。しかし、個人的にサイト・ブログを運営しているのであればそこに注力する前にやるべきことがあります。

それは、コンテンツ(ブログであれば記事そのもの)の作り込みです。コンテンツの作り込みは他の何よりも優先すべき作業です。

ユーザビリティだけが優れたサイトには何の価値もない

「コンテンツ」と「その他の要素」の重要度の比率は9:1と言っても過言ではありません。

例えば、「SEOを意識したマークアップ」、「ナビゲーションの最適化」、「サイト軽量化」そのどれもが完璧なサイトであっても、コンテンツに価値が無ければ「他の記事も読んで見よう」なんてことは一切思いませんよね。むしろ逆に、「サイトのユーザビリティの良さに騙された」なんてことになりかねません。逆にコンテンツ自体が良質であれば、多少ユーザビリティが悪くても「他の記事も読んで見よう」という気持ちになるわけです。

ユーザーはユーザビリティではなくコンテンツを求めているのです。

最適化が有効なのはコンテンツに価値がある場合だけ

しかし、サイトの最適化が無駄なわけではありません。
コンテンツが魅力的であれば、最適化をすることでユーザーが情報に辿り着きやすくなる為、サイトの魅力が100→120にまでアップするわけです。逆に使いにくいサイトであれば100→80くらいまでダウンするでしょう。

しかし、コンテンツに魅力が無ければ最適化の意味はないです。価値の無いコンテンツはいくらユーザビリティを向上させても価値の無いコンテンツのままですからね。最適化により検索上位表示が可能になったとしても訪問したユーザーは「がっかり」するだけです。

まとめ

要するに「アクセス伸びないなぁ・・・」なんて思いながらマークアップの最適化やら軽量化などしている暇があるなら良質な記事を書くことに時間を割いたほうがサイトの繁栄につながるわけです。

以上、サイトリニューアルしたことでアクセス数が増えるどころか逆に減ってしまった馬鹿な自分への戒めの記事でした(涙)

 - 雑記 ,