affiliate.ks-product

アフィ収入月10万円以下の初心者を対象に、アフィリエイト、SEO、セールスライティング、マーケティングなどネットで安定して稼ぐ方法を分かりやすくまとめています!関連書籍のレビューも書いています

アフィリエイト初心者がゲームやCDを販売しないほうが良い理由、初心者にオススメの稼ぎ方

      2015/11/16

パソコンやスマホが世間に浸透した現在では個人でブログを持っている人も少なくないかと思います。ブログを運営しているとアフィリエイトやGoogle アドセンスを利用して副収入を得たいと考えるようになるかと思います。

一般的に初心者がアフィリエイトを始めるに当たってAmazonアソシエイトか楽天アフィリエイトを利用することが多いかと思います(他にもバリューコマースやA8.netがありますがこれらは本気でアフィリエイトで稼ぎたいというセミプロ以上向けです)。

会員登録をしていざアフィリエイトを始めると、あなたは現実に直面することになるでしょう。

全然稼げない!

悲しいことですが誰もが最初は通る道です。

ゲームやCDの報酬は驚くほど少ない

個人ブログのアクセス数は1日平均50PV以下という人が全体の75%を占めていると言われています。アフィリエイト初心者は「オススメ商品を適当に貼っておけば誰か買ってくれるだろう」と期待しますが、月1,500PV程度では売れて1、2個というのが現実です。商品を売るのに特化した記事を書くことで初めて10個、20個、30個と売れるようになるわけです。売るのに特化した記事というのはこちらこちらのような記事を指します。

ただ、こういった売るのに特化したページを作るのにはそれなりの労力が必要になります。運がよければ1ヶ月数万PVのページになるかも知れませんし、逆に数百PVにしかならない場合もあります。後者であれば結局2、3個売れておしまいでしょう。

ここで衝撃の事実をお話します。
ゲームやCDを売っていくらの報酬があると思いますか

答えはAmazonであれば売上の2%、楽天であれば1%です。ゲーム1本売ってもAmazonで百数十円、楽天では数十円です。コミックとかだと20円ぐらいにしかなりません。この事実を知って投げ出してしまう人が多いんですよね。低額報酬の商品を売るならそれなりのアクセス数が確保できるか、見込み客を逃さないテクニックを持っている人じゃないとモチベーションを保つのが厳しいと思います。

初心者にはアドセンスがオススメ

初心者の方にはアドセンスをオススメします。何故ならブログやサイトに貼るだけで自動的にユーザーに適した広告を表示してくれるので収入を得るためのノウハウをほとんど必要としないからです。純粋に自分が興味のある記事を書きアクセスを伸ばすことだけに専念すればいいのでハードルがかなり低いわけです。

もしAmazonや楽天で稼ぐのであればアクセスが少ないうちは高額の商品を狙ったほうが良いと思います。初心者は何を売るにしてもまず売れないのでどうせ売るなら高額のものを売り「売れたらラッキー」ぐらいに考えたほうが一喜一憂しなくて済みます。やっと売れて数十円儲かるのと千円(Amazonは1商品あたりの報酬の上限が1000円と定められています)儲かるのでは満足感も違いますからね。

アフィリエイトで「楽して収入」はありえない

アフィリエイトというと世間では「楽して高額収入を得る」みたいなうたい文句を目にしますが、鵜呑みにしてはいけません。嘘が書かれているわけでは無いのですが普通の人では実践出来ないような内容なのです。センスがある人が実践すれば楽々稼げるかも知れませんが、一般の人は他の仕事と同じように地道に積み重ねていくことが大切です。アフィリエイトはきちんと基礎を学習すればそれなりには稼げるようになります。下記の書籍では堅実に稼ぐ方法が書かれていますので確実に副収入を得たいという人にはオススメの書籍です。

【入門】JavaScript初心者が基礎を身につける為に読むべき記事まとめ+α、JavaScript講座の紹介もあります

 - アフィリエイト , , ,