affiliate.ks-product

アフィ収入月10万円以下の初心者を対象に、アフィリエイト、SEO、セールスライティング、マーケティングなどネットで安定して稼ぐ方法を分かりやすくまとめています!関連書籍のレビューも書いています

ミュージックビデオですら『性的コンテンツ』扱いするGoogleアドセンスの厳しさ

   

Googleからアドセンスのポリシー違反に関する警告が来てしまいました。。。

このサイトとは別に音楽関係の紹介サイトを運営しているのですが、そのページに書かれている文章または画像にポリシー違反があったようです。

警告メールには以下のような違反に対する説明文が添えられていました。

アダルトまたは成人向けコンテンツを含むページに Google 広告を掲載することは許可されません。これには、以下のような内容を扱うページが含まれますが、これらに限定されません。

  • 性行為を取り上げた読み物や説明
  • 性的なジョーク
  • 性的コンテンツを扱うフォーラム
  • URL 内の性的または不適切な語句
  • 露骨な文章や過度の不適切な表現

音楽関係のサイトなのに性的コンテンツに違反するとは何かの間違いでは?

と、思っていたんですが、紹介している音楽はK-POPが中心で、記事のサムネイルにはミュージックビデオのワンカットを使用していて、それがちょっとセクシーだったんですよね。

どうやらそれがGoogleの逆鱗に触れたようです。

そもそも、Googleアドセンスのポリシーは特に性的コンテンツに厳しいのは有名で、グラビアの水着とかアウトですからね。AKB48のミュージックビデオも当然アウトです

あとは飲酒・喫煙を薦めるような記事もアウトです。
例えば、「利き酒」してオススメの酒を紹介するようなコンテンツも違反コンテンツになります。でも何故かワインだけはOKです。

審査基準が米国のルールに則っているからなのか、日本のルールでは全然問題なさそうな物でもアウトを食らってしまうのは不意を突かれた感じです。

幸いにも警告を食らったサイトはアドセンスで収益をほとんど得ていなかったので、広告を削除する方向で対応しました。

初心者アフィリエイターの方はアドセンスを頼りにしている人も多いと思うので気を付けましょう。

P.S.

まさか、先日行ったサイト分割の恩恵がこうも早く得られるとは思ってもいませんでした。分割してなかったら、アドセンス収益全て失うことになっていましたからね。

是非あなたもリスク回避の為にサイト分割をすることをオススメします。詳しくは以下の記事をご覧ください!

テーマ(カテゴリ)ごとにサイトを分けて実感した6つのメリット

 - アフィリエイト