affiliate.ks-product

アフィ収入月10万円以下の初心者を対象に、アフィリエイト、SEO、セールスライティング、マーケティングなどネットで安定して稼ぐ方法を分かりやすくまとめています!関連書籍のレビューも書いています

将来の収入面の不安から解放される0円で学べる今注目のスキルとは?

      2015/12/24

あなたは今の仕事を定年まで続ける自信がありますか?そして、その収入で生涯満足な生活を送れますか?

私にはその自信がありません。何故なら30歳を過ぎれば能力は伸びにくくなりますし、昇進が約束されているならまだしも、ほとんどの場合そんな約束は無いわけです。特に中小企業であれば万年平社員という人もいるでしょう。当然です。役職の席は限られているわけですから。それに会社がいつまでも存在する保証もありません。30代半ばにもなれば転職もままならないでしょう。

今の50代の人は万年平社員でもそれなりの収入を得ていて生活が成り立っていると思いますが、年々収入が減少している今、現在20代、30代の人が同じ年齢になった時、それではかなり苦しいでしょう。

4割近くが50歳過ぎても平社員の現実
大卒の男性50~54歳を対象にした調査では36%が役職に付かず平社員とのこと。これは2010年のデータですが今も増加傾向にあるようです。(参考)

 そして、先ほども話したように役職の席は限られていますから、昇進の為にどんなに頑張ったとしても多くは脱落してしまうわけです。運良く昇進しても仕事量と責任が増えるだけで給料は大して変わらずという人も多く存在します。中間管理職は部下と上司の板ばさみになって最も精神的に疲弊する立場ですからね。それで給料は平社員に毛が生えた程度。。。

収入が少なくても夫婦共働きするから問題ない」と考えていませんか?これって大きな落とし穴なんです。現在は3組に1組は離婚すると言われています。つまり、共働きによる収入の安定を期待してしまうとリスクがかなり大きいわけです。

・・・

もし、あなたに今務めている会社が倒産しても自力でやっていける実力があるならこのページを読む必要はありません。他のページをご覧いただければと思います。

しかし、将来に少なからず不安がある人は是非このまま読み進めてください。

・・・

「現状を何とか打開したいけど今の仕事は辞められないし副業も出来ない」という人は多いと思います。どちらもリスクがありますからね。辞めて転職しても収入が増えるとは限らないし、副業がバレたら解雇のリスクもありますからね。

そんなあなたにリスクが無く、将来的な収入面の不安・悩みから解消されるスキルを紹介します。既に私も実践していて、ある程度の収入を得ています。あくまでもスキルなので習得にはそれなりの努力を要しますが、片手間でも日々の生活を楽にするくらいは稼げるようになります。

そして、このスキルは廃れることはありません。10年後、20年後にも通用するスキルです。そして需要が尽きることが無い為、スキルさえ身につければ後から参入した人でも十分に稼ぐことが出来るのです。

さらに、このスキルを使って本職以上の収入を得ている人も多く存在します。中には会社員では考えられないような額の収入を得ている人までいます。さすがに本職の倍以上を稼ぐには才能も必要になってきますが、今の収入の50%UPぐらいであればそれなりの努力が出来る人であれば稼げます。

逆に楽して稼ぐ方法を探している人にはこれから紹介するスキルはオススメできませんので、このままページをブラウザを閉じましょう。

それなりの努力をする覚悟がある人は次に進みましょう。社会人なら稼ぐためにそれなりの努力はしてきているわけですからきっとあなたなら大丈夫です。

・・・

将来の収入面の不安から解放される0円で学べる今注目のスキルとは?

将来の収入面の不安から解放されるスキルとは「ウェブセールスコピーライティング」というものです。

この名称を聞いて「あ、自分とは無縁だな・・・」と思いませんでしたか?実はそんなことありません。多くのビジネスマンが活用できるスキルであり、もしそうでなくてもあなたがブログを書いているなら活用できます。今ブログを持っていなくてもすぐに開設できますから実質誰でも活用できます。

ウェブセールスコピーライティングとはウェブセールスコピーを書くためのスキルであり、ウェブセールスコピーとはネットで商品を売る為の文章のことです。よく住宅街の電柱にピアノ教室の生徒募集のチラシなどが貼ってありますよね?あのネット版がウェブセールスコピーです。

ウェブコピーが何なのかは分かったかと思いますが、ここであなたはこう思うでしょう。

ネットのチラシの文章を書けるようになったところで稼げるわけ無いだろ!馬鹿にするな!

そう思ったあなたは文章の力を軽視しています。例えばあなたが今このページで読んでいるものは文章ですよね?何か調べ物をする際は文章を読み情報を得るわけです(「アイドルの写真を見る」などの明確な目的がある場合は別ですよ)。そして、ネットショッピングでの購入の決め手になるのは口コミや商品説明文などの文章です。見た目も一要素ですが決め手にはなりません。特に高価なものを購入する際は口コミなどの文章が最も重要になります。例えばディナーのお店をネットで決める場合、写真だけでは決めませんよね?価格はいくらか?こだわりは何か?口コミはどうか?といった情報を調べて決めるわけです。

ちなみに、ウェブセールスコピーライティングには文章力は必要ありません。小説家のような芸術的なセンスも国語の先生のような正確な語学力も必要ありません。事前に必要なのはブログで日記が書ける程度の知識です(今は出来なくてもスグ身に付きます)。

また、こういう話を聞いたことありませんか?

ホームページを持っているのに全然売上につながらない・・・

売れない理由を「うちの商品はネット向きの商品じゃないからだ」とか「ホームページのデザインがイマイチだから売れない」と誤った解釈をする人がいますが、ほとんどの場合が文章に問題があるんです。先ほどの例でも言いましたが人は商品を購入する時、文章で判断します。つまり、商品を売る為の文章になっていなければお店のファンでもない限りは売れないのです。

ウェブ”セールス”コピーというように、これは文章による営業です。同じ営業マンでも成績が悪い人もいれば、人の何倍も稼ぐ人もいるわけです。それと同じであなたのサイトやブログの文章も「売れる」書き方に直せば数倍、数十倍売れるようになるわけです。

でも、ホームページってプロが作っているんじゃないの?」と思うはずです。もちろんホームページを作っているのはプロですが、中身の文章は素人である依頼者自身が考えたり、ホームページの制作者が考えるにしても、あくまでも制作のプロであって、文章を考えるプロではありません

実は日本では(ウェブ)セールスコピーを書ける人がほとんどいないんです。何故かというと先ほども書いたように「文章を軽視している人が多いから」です。セールスコピーはアメリカでは100年以上歴史があるのですが、日本は20年前から少しずつ浸透していっているだけというのが現状。だから競争率がメチャクチャ低いので少ない努力で人並みに稼げます。もしウェブセールスコピーライターが増えてきても需要が尽きることはありません。何故ならそれ以上の速さでホームページが増え続けているからです。

企業相手だと副業になってしまうので抵抗があると思います。そこで登場するのがブログです。 ウェブセールスコピーライティングの最大の強みは趣味のブログでものスキルを生かせることにあります。

今や小学生でもやっているブログですが、そこで商品を紹介しその売上の一部を報酬として得られることを知っていますか?当ブログでもゲームソフトや書籍を紹介し報酬を得ています。私のブログは完全に趣味で運営していますが生活費分ぐらいの収入が得られるようになりました。

もちろん、子供がブログで報酬を得ても小遣い程度にしかなりません。何故ならウェブセールスコピーライティングを身につけてないからです。ブログで「この商品オススメです!」と書いたぐらいでは普通は売れません。何故なら見ず知らずの人に薦められて購入する人はいないからです。不特定多数の人に商品を売るなら相手に「購入したい!」と思わせなければ売れません。そういった購入を促すための感情をコントロールするテクニックがウェブセールスコピーライティングなんです。

ウェブセールスコピーライティングには資格は存在しませんから直ぐに始めることが出来ます。ブログさえ開設すればウェブセールスコピーライターとしてのキャリアがスタートします。最初は思うように売れませんが売る為の文章術が身に付いてくれば比例して売上は伸びていきます。

「どうやって学習すればよいのか?」という疑問が生まれると思いますが3つ方法があります。

あなたがウェブセールスコピーライティングを身につける為の3つ手段
  1. ネットで情報収集して勉強する(無料)
  2. 書店でウェブセールスコピーまたはセールスコピーについて書かれた書籍を探し勉強する
  3. 私が薦める1冊を試してみる

1つ目の方法は無料ですが稼げるようになるまで時間かかります。ですので時間に余裕がある人向けの方法です。

2つ目の方法は悪くない方法ですがハズレの書籍を選んでしまうリスクもありますし、いきなり上級者向けの書籍を買ってしまい、挫折してしまう可能性もあります。

3つ目の方法は最もリスクが少ない方法です。私が実際にその書籍を読み、その効果を実証しているからです。

その書籍の名前は「ウェブ・セールスコピーの法則」です。本書にはウェブセールスコピーの基礎から応用までぎっしり書かれていて、本書に書かれていることを2、3割習得するだけでも効果が実感できるはずです。ウェブセールスコピーを学ぶ人が最初に読むべき1冊はコレしかないと言えるぐらい充実した内容となっています。

この書籍についてはレビュー記事を書いていますので、もしご購入される際は参考にしてみてください。レビュー記事では本書によって実際どの程度成果が出たかレポートを公開しています。

ネット(アフィリエイト)で物を売る最大のメリット
最後に「ネットで物を売る最大のメリット」ついてお話します。それには2つあり、1つはアフィリエイト(あなたのブログで商品の紹介をして報酬をもらう仕組み)なら商品を仕入れる必要が無いので売れなくてもリスクが無いということ。
もう1つは・・・ネットというのは24時間365日常に動き続けていますよね。つまり、あなたがウェブセールスコピーを書き商品を宣伝すればあなたのブログが存在する間は永遠に営業を続けてくれるわけです。そして紹介する商品の数を増やしていけば倍々に収入が増えていくわけです。もちろん売る文章を書けるようになるには努力が必要ですがとても夢があると思いませんか?

 - アフィリエイト, セールスコピーライティング, マーケティング ,